小児科で子どもとお母さんを笑顔に

子供の健康が幸せを作る

Home > 小児科病院の探し方

小児科病院の探し方

インターネット

小児科病院の探し方については、本邦においてはいろいろな探し方が存在します。その主なものはやり、インターネットにおける各種検索を実施した結果から直接探す方法が最も客観的な探し方になります。その他、かかりつけ医に紹介してもらう方法もありますが、その医師の情報量に左右されるケースが多くあまりおすすめするものではありません。また、公的機関である保険所等での健康相談で探す方法もありますが、そこでは管轄エリアだけの紹介になります。

また、探すに当たって重要なポイントは、第一に対象となる疾患がなんであるかを見極めてからの検索が最も効果的です。このためご両親や親族の方々がお子様の罹患している疾患について十分な知識を得ておかなければなりません。何が原因で起こっているのか、どういう病名なのかが最低必要条件として得ておかなければならない情報です。

しかし、一方では原因不明という場合も多く、近医では原因が掴めないケースも多々あります。そうした場合には、総合的な診療を行える小児科総合病院を検索することになります。

近隣の病医院を紹介してもらう

では、具体的な探し方となれば、インターネットによる公開情報を丹念に見ることになります。その病院がどのような小児疾患の専門であり、何を得意とするのか等をまず見ます。この場合、その病院のホームページなどを見ることになりますが、ページの浅い(直ぐに出てくる)ところにある診療内容がその病院にとって得意とするところになります。サイトの中でもごく小さく、付け足しのような記載のある内容は不得手と考えるべきでしょう。或いは、積極的にその疾患を受け入れていないとも考えられます。

次に大切なことは、小児であることでご両親や親族の方々が通える範囲であることです。ほとんどの小児科病院は24時間看護であり、場合によれば院内学級まであるところがありますが、まんが一の場合を想定しすぐにでも駆けつけられる地理的条件も重要になってきます。

しかし、一方では社会的条件、経済的条件により中々このような立地に適合する病院があるとは限らず、難しい選択になります。
そうした場合、適合する病院に赴いて一度診察してもらった上で、近隣の病医院を紹介してもらう方法が最もポピュラーでしょう。